【東京・キッズ作文教室】空色ことばカラフル通信

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

生徒作品紹介2017春・第2弾

こんにちは。
キッズ作文教室【空色ことば】です嬉しい

 

先月に引き続き、生徒さんの

作品紹介・第2弾ですチューリップ

 

今回のブログは2名の作品をご紹介。

 

まずは、先日すでに公開済みの

Y君(新5年生)の作品です。

 

「基礎レッスン」と「応用レッスン」を

毎週交互に受講して下さった生徒さん。

 

ご紹介中の作品は基礎レッスンで書いた

「まどがとまどった」です。

 

ダジャレの才能があることを発見した

というセンス溢れる楽しい内容です。

 

こちらのお子さまは、ゆったりと

穏やかな性格ながらも、しなやかな

自分の視点を持っていて軸がブレない。

 

ほのぼのする作品です鉛筆2

https://www.sorairokotoba.com/sakubunsyoukai2017spring02

 

 

続いて、本日公開しました、

K君(新4年生)の作品です。

 

明るく元気でリーダー的な存在の

K君の作品「いろいろリュック」です。

 

もしこんな道具があったらいいなと

自分の体験を踏まえた上で想像できて

いる点が素晴らしい作品です鉛筆2

https://www.sorairokotoba.com/sakubunsyoukai2017spring03

 

 

 

以上、第1弾のご紹介と合わせて

「2017年・春」は、計3名の

生徒さんの作品をご紹介いたしました。

 

今回ご紹介した3名に共通しているのが、

迷いなく堂々と自分の言葉で伝える力が

身についていることです!!

 

ワークブックによる下書きも、原稿用紙の

清書も全て自分1人で仕上げました。

講師による修正は一切しておりません。

 

3名ともタイプの異なるお子さまですが

素直でのびのび自由に表現できています。

 

 

作文が苦手なお子さまは、学校などで

修正や否定をされた経験が影響して

「こんなこと書いていいのかなぁ」

と、自由に表現できない場合が多いです。

 

ぜひ、そんな自信のないお子さまたちの

お手本になってほしいなぁと思いますぴかぴか

 

 

今後は、技巧的な表現を身につけるなど

まだまだ伸びる要素がありますので、

そのあたりの成長を見守っていきます。

 

作品紹介ページは、季節の変わり目ごとに

定期的にご紹介させていただきます。

 

__________________________________
ブログ「空色ことばカラフル通信」は
毎週月曜・木曜の週2回更新です植物
ホームページはこちら
http://www.sorairokotoba.com
空色ことば鉛筆2管理人
__________________________________

カテゴリー: ■ 空色ことば全般